より深いレベルでの改善を目指す|エクステンションセミナーin金沢レポート(2021.3.20)

エクステンションセミナー

こんにちは、骨盤軸整体の野田です。

先週末の春分の日に「骨盤軸整体エクステンションセミナーin金沢」を開催しました。

金沢を訪れたのは今回が2回目。

前回は日本マタニティ整体協会主催のベーシックセミナー開催でしたが、今回は当協会の認定インストラクターを対象にしたエクステンションセミナーです。

日本マタニティ整体協会主催「骨盤軸整体ベーシックセミナーin金沢」レポート(2021.2.16)

 

前回の金沢は豪雪でしたが、今回はシャツと上着で軽く汗ばむくらいの気温でした。
まだ1ヶ月くらいしか経ってないのに、季節が変わるのは早いものですね。

今回の会場は協会認定アドバンスインストラクターである井口先生の「はくさんなのはな接骨院」をお借りしました。

井口先生は現在石川県唯一の認定インストラクターとして、多くの周産期の女性に対して骨盤軸整体を活用していただけています。

壁にはクライアントからの喜びの声がたくさん。

地域の方々と信頼関係で繋がっているのが伝わってきますね。

参加いただいたのは井口先生と、お隣の富山県高岡市で「婦人科整体院めぐり」を主宰している松原貴代先生、そして貴代先生のご主人で隣接する松原接骨院を営む忍先生の計3名。

個人的にエクステンションセミナーは一番開催していて楽しいセミナーだったりします。

ベーシックセミナーで参加者の皆さんが驚きと感動の声を上げてくださるのもまた嬉しいのですが、エクステンションではもはや衝撃や戸惑いの域に達するようなリアクションも多く、またその反応がなんとも楽しかったりします。

性格悪いですね、すいません(笑)

しかしもちろんクライアントに対しての効果の高さは折り紙付き。

ベーシックセミナーで学んだ8つのポジションに加えることで、より多岐に渡る症例について骨盤軸整体を活用することが可能となります。

ベーシックセミナーで学んだテクニックはそれだけで臨床の第一線で活用できるクオリティですが、しかしあくまでも骨盤軸整体の世界の中では「ベーシック」に過ぎません。

より深いレベルで産前産後の女性の身体の改善を目指したい方はぜひ、ベーシックセミナーに加えてエクステンションセミナーにご参加ください。

コロナ禍もあってなかなか遠方のインストラクターがセミナーに参加する機会も限られている昨今ですが、骨盤軸整体を必要としてくれるメンバーがいる限り、こうやって少しでも学びを深めていただける機会は増やしていきたいと考えています。

東京の緊急事態宣言も21日で明けて、少しずつでも行動へのモチベーションが高まってくることだと思います。

慎重を期すのはもちろんですが、いろいろな事態が少しでも好転していけるよう、前向きな心持ちは失わずに進んでいきたいですね。

井口先生、貴代先生、忍先生、お疲れ様でした。

これからも北陸の地で骨盤軸整体を盛り上げてくれることを期待しています。よろしくお願いいたします。

 


翌日は兼六園と金沢城の周辺をランニング。

前回の金沢は吹雪で走れなかったのでリベンジです。

旅先のランニングって観光だけでは見えないその土地の景色が見られる気がして好きなんですよね。

 

骨盤軸整体スクールではベーシックセミナーをはじめ各種セミナーを全国出張開催しています。

最低催行人数は2名から。
自院の従業員同士で、または院内の助産師グループで、あるいはセラピストや治療家の友人同士で。
図らずしも空いてしまった営業時間内のスタッフ研修としても最適です。

【骨盤軸整体*出張ベーシックセミナー】全国で開催受付中です

こんな時だからこそ、ご自身が安心できる場所で知識と技術をアップデートしませんか?
皆様の申し込みをお待ちしています。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP