成城マタニティクリニック様において「骨盤軸整体外来」が開設されました

助産師×骨盤軸整体

こんにちは、骨盤軸整体の野田です。

東京都世田谷区の「成城マタニティクリニック」様において、助産師による「骨盤軸整体外来」が開設されました。

ひとつの病院や助産院に骨盤軸整体を学んだ助産師が複数在籍し、日常業務の中で活用いただいているケースは多くありますが、院長先生の認可のもと正式な外来メニューとして骨盤軸整体を導入したケースとしては日本初となります。

成城マタニティクリニック様では認定インストラクターを中心に複数の助産師やスタッフが骨盤軸整体を身につけていただいて、これまでも分娩時や各種ケアの一環として骨盤軸整体を積極的に導入してくれていましたが、外来設立に向けてメンバー全員で企画立案し働きかけた結果、今回の実現につながったとのことです。

骨盤軸整体メンバーの皆さんの行動で現状を変え、思いを実現したという点において、とても意義のあることだと思います。

全国の骨盤軸整体を学ぶ勤務助産師にとっても勇気づけられるアクションではないでしょうか。

 

骨盤軸整体外来が設立されることで、クリニックに来院されるママさんへのさまざまなトラブルの改善が実現できるとともに、産後も安全安心なボディケアをシームレスに届けていくことができるようになります。

それによってクリニックとしても、産後のママさんに対してより長期的に関わることができるため理想的な産前産後の継続ケアを実現することが可能となります。

全国の助産院やクリニックでこのような動きが広がっていけば、より多くのママさんに笑顔と感動を届けていくことができると思いますし、さらには街中に溢れる得体の知れない「産後の骨盤矯正」などに惑わされることもなくなり、健全で確実な産後ボディケアの普及につながるのではないでしょうか。

助産師が骨盤軸整体を身に付けて広がる未来には、まだまだ大きな可能性が眠っています。

 

外来設立に向けて尽力された助産師の皆さん、お疲れ様でした。

今後の「骨盤軸整体外来」の成功と、利用されるママさんたちの笑顔と安心を心から願っています。

これからも骨盤軸整体をよろしくお願いします。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP