可能性がある限り前に進み続けていく|ベーシックセミナーin旭川レポート(2021.5.23)

ベーシックセミナー

こんにちは、骨盤軸整体の野田です。

週末から2泊3日で北海道は旭川へ。

そして昨日の23日に「骨盤軸整体ベーシックセミナーin旭川」を開催してきました。

財布を忘れて大変なことになりましたが、その話はまた別の機会に。

そんなこんなで無事に旭川駅に到着。
到着したのはいいのですが・・・

セミナー直前に発令された緊急事態宣言の影響もあってか、駅前をはじめとした街中にも全く人がいない状態。

実際に緊急事態宣言発令後には参加申込者のキャンセルも多発してしまい、一時は開催自体も危ぶまれたのですが、最終的には再受講のインストラクターも含めて7名の方にご参加いただけました。

参加者は助産師6名と、男性の接骨院院長が1名。

前回の札幌開催よりも広い地域の方々からご参加や申し込みもあり、今後の骨盤軸整体セミナーの開催エリアの選定にもかなりの希望がつながるセミナーとなりました。

来月からはOnline basic School(O.B.S.)もスタートしますが、やはり実際にお互いの身体で施術を行って効果を実感し合うリアルのセミナーで得るものは大きいと実感しています。

O.B.S.受講者もスクーリングとしてベーシックセミナーに参加しただく権利を有しているので、ぜひ活用してもらえたらと思います。

今回は8月に出産予定を迎える妊婦さんも参加されていました。

うつ伏せになれない妊婦さんであっても、写真のように椅子に座ったままの状態や立ったままの姿勢で骨盤軸整体を受けること術可能です。

もちろん施術者の身体に負担のかかる施術ではないので、妊婦が施術するのも問題ありません。

施術者やクライアントのさまざまな問題を改善するためのさまざまな問題を解決して施術していくことが可能になります。

今回の緊急事態宣言の発令を受け、開催までに大きく揺れうごいた今回のセミナーでしたが、参加された皆さんの前向きな明るさに救われたセミナーとなりました。

不安定な情勢に振り回されることなく、あくまでも前向きに、可能性がある限り前に向かって進み続けていくことが未来を切り開くために最も大切なことなのだと思います。

これからも情勢の変化には柔軟に対応しつつ、できることを積極的に実現していきたいと思います。

参加いただいた皆さま、あらためてありがとうございました!

北海道の各地で骨盤軸整体が根付いていくのを楽しみにしています。

これからも骨盤時育成体をよろしくお願いいたします。

 

翌日は早朝ランニング。
緊急事態宣言で街が完全にお休み状態だったので、今回は早々に帰京しました。

エクステンションセミナーやアドバンスセミナーの開催も予定しているので、次回訪れるときには活気ある旭川を楽しみたいですね。

 

次回北海道では7月11日に函館でベーシックセミナーを開催します。

2021.7.11「骨盤軸整体ベーシックセミナー in 函館」開催のお知らせ

 

今後の骨盤軸整体ベーシックセミナーのスケジュールはこちら。

骨盤軸整体ベーシックセミナーのご案内

出張による地方開催も承っています。詳細はこちら。

【骨盤軸整体*出張ベーシックセミナー】全国で開催受付中です

 

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP