通常では考えられない圧倒的な結果を生み出すメソッドへ|アドバンスセミナーVol.2レポート(2022.1.28)

アドバンスセミナー

こんにちは、骨盤軸整体の野田です。

28日の金曜日に、骨盤軸整体荻窪院にてアドバンスセミナーVol.2を開催しました。

先日開催したVol.1の続きとなるセミナーです。

技術に溺れることなく真の意味でクライアントに向き合うために|アドバンスセミナーVol.1レポート(2022.1.14)

 

今前参加いただいた4名に新たに助産師1名を加えて、今回の参加者は5名となりました。

前回のVol.1ではポジショニングの選別から施術メニューの構築について、いわば実技の面においての流れを徹底的に学んでもらいました。

今回のアドバンスVol.2では初回施術を想定したカウンセリングの受け答えや施術中のトーク内容、さらには次回予約の提案で押さえるべきポイントといったクライアントに向き合う際に必要な一連の流れについてなど、いわば施術メニューとしての一連の流れについてお伝えしています。

クライアントからとして自分の身体を任せられる「先生」として信頼され、二人三脚で身体の改善と変化に取り組むパートナーシップを構築するしてもらうためには、施術者としての立ち位置と心の在りもテクニックと同じくらい重要になってきます。

そのためのコミュニケーション理論や具体的な声掛け事例について、しっかりと身に付けていただきました。

さらにセミナーの後半では、産後の尿もれや腹直筋離開といった産後女性に見られがちなトラブルの具体的な改善方法について、産後のエクササイズ指導を組み合わせながらお伝えしています。

骨盤軸整体はなぜ産後の尿もれを数回の施術で改善することができるのか

【期間限定】腹直筋離開についてのオンライン動画セミナーを無料で公開します

それらの症状については上記のブログや動画などでも公開していますが、具体的な改善方法なども世間一般で取り上げられているものの、残念ながら本質的な改善のためのアプローチとは程遠く、なかなか症状の本質を理解しているとは言い難い手段が多く見られます。

そのようなテクニックはあくまでも一般的な身体の使い方や症状において考案されたものを産後ケアに流用したものがほとんどであり、産後の女性の改善のために根本的に考案されたものではないため細かい部分においてアプローチが足りなかったり、肝心な部分のピントがずれていたりします。

そのため「効果がないわけではないが改善に至るためには非常に遠回り」といったクオリティにとどまるばかりで、本質的な改善につながることは少ないといったケースが現状です。

骨盤軸整体は周産期女性の身体を改善させるために全くのゼロから開発された整体なのでそのような無駄がなく、症状の根本的な原因に対してダイレクトにアプローチできる手技を用いているため、例えば産後の尿もれも1〜2回の施術で止めることができるような、通常では考えられないような圧倒的な結果を導き出すことができます。

今回のセミナーでの学びをもとに、一人でも多くのママさん達に骨盤軸整体を広げてもらえたら嬉しく思います。

骨盤軸整体はベーシックセミナーで完成された手技なので、ベーシックセミナー参加後にすぐ臨床で活用してもらうことが可能です。

しかしそのテクニックをより具体的に施術メニューとして完成させるためには、アドバンスセミナーで体系的な学びを深めていただくことをお勧めしています。

今後の開催スケジュールについては以下を参照ください。

骨盤軸整体アドバンスセミナーのご案内

ご参加お疲れ様でした、ありがとうございました!

今後の皆さんのご活躍を楽しみにしています。

これからも骨盤軸整体をよろしくお願いします。

 

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP