地方開催セミナーの意義の大きさを考える|ベーシックセミナーin大阪レポート(2021.8.18)

ベーシックセミナー

こんにちは、骨盤軸整体の野田です。

昨日は大阪にて「骨盤軸整体ベーシックセミナーin大阪」を開催しました。

大阪では昨年の5月以来、約1年ぶりのベーシックセミナー開催となります。

台風も近づいていたりして広範囲で不安定な天候でしたが、なんとか無事に大阪まで到着。

場所はこちらのオシャレなスペース。

スポーツジムをレンタルスタジオ風に使用しているのですかね。

実は昨年のセミナーでも同じ場所を借りたので、買って知ったるなんとやら。
床面も柔らかいクッションで施術しやすく、スペースも広めで使い勝手の良い場所でした。

こんな感じで密にならないようにスペースを確保しています。

大阪も緊急事態宣言中でいくつかのキャンセルもあったりしましたが、最終的には再受講のインストラクターも含めて7名の方にご参加いただけました。

男性が1名に対して助産師、整体師の女性が6名と、相変わらずの男女比ではありますが(笑)

今回は緊急事態宣言の事情もあって参加いただいたのは大阪在住の方ばかりでしたが、逆にいうと大阪だけでこれだけの人数が参加いただけているのですから、コロナ禍が落ち着いたら関西全体でのポテンシャルを考えたらまだまだ骨盤軸整体が広がる余地は大きいと考えています。

関西エリアはまだまだインストラクターの数が少ないので、今回の参加者の中からこれからの骨盤軸整体を支えてくれる人材が生まれてくるかもしれませんね。そんな素晴らしい出会いのきっかけとなれば嬉しいです。

Online basic School(O.B.S.)のメンバーもスクーリングで受講してくれました。

O.B.S.は全国広範囲に参加者がいますが、やはり実際にお互いの身体で施術を行って効果を実感し合うリアルのセミナーで得るものはオンラインでの学びを大きく補完できると思います。

9月からまたO.B.S.の募集を再開できる目処が立ちそうなので、よりこれからまた大きく広がる受講生の輪をつなげていくためにも、あらためてセミナーを地方で開催していく意義は大きいと感じています。

全国各地で緊急事態宣言も発令され、相変わらずコロナ禍で予断を許さない状況ですが、おそらく今後も劇的に収束することは考えづらいので、個人個人で万全の対策をとりながら出来ることを積み重ね、共存しながら乗り越えていくしかないと考えています。

ワクチン接種、マスクの着用、換気と消毒を徹底し、密を避けられる小人数でこれからもセミナーは継続して開催していきます。

これからも情勢の変化には柔軟に対応しつつ、不安定な情勢に振り回されることなく前向きに、できることを積極的に実現していきたいと思います。

スマホの三脚を忘れてしまったので、自撮り風でパチリ。

あらためて参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

大阪エリアで骨盤軸整体が根付いていくのを楽しみにしています。

これからもよろしくお願いいたします。

 

今後の骨盤軸整体ベーシックセミナーのスケジュールはこちら。

骨盤軸整体ベーシックセミナーのご案内

出張による地方開催も承っています。詳細はこちら。

【骨盤軸整体*出張ベーシックセミナー】全国で開催受付中です

 

 

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP