基本を維持しながら柔軟な対応を併せ持つ|広島連続セミナーレポート(2022.12.12-15)

ベーシックセミナー

こんにちは、骨盤軸整体の野田です。

12月12日から15日にかけて、広島にてセミナーを連続で開催していきました。

広島でのセミナーは9月以来の開催。

未来につながる希望が持てるセミナーでした|広島連続セミナーレポート(2022.9.6-9)

前回のベーシックセミナーに参加いただいた助産師さんからのリクエストがきっかけで、今回の連続セミナー開催となりました。

学ぶ意欲の高いメンバーからはこちらも良い刺激をもらうことが多いので、希望や要望にはできるだけ応えていきたいと思っています。

今回のセミナーも4日間連続開催。
地方開催ではすっかりこのスタイルが定着しつつあります。

まず初日はベーシックセミナーからスタート。

参加いただいたのは4名の助産師。

広島だけでなく鳥取や愛媛からも足を運んでいただきました。

どちらもまだ骨盤軸整体がほとんど広まっていないエリアなので、今回のセミナーが骨盤軸整体の知名度が向上するきっかけになれば嬉しいですね。参加者いただいたメンバーの今後の活躍が楽しみです。

当日急きょ会場が変更になったり、それに伴いプロジェクターが手配できずに小さい画面でのセミナーになってしまったりと参加者の皆さんにはご迷惑をおかけしましたが、内容的には骨盤軸整体の魅力と可能性をしっかり感じていただけたのではないかと思います。

中国・四国地方でのさらなる可能性を実感できた嬉しいセミナーでした。

あらためて参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

2日目はエクステンションセミナーで、こちらは参加者2名での開催でした。

エクステンションセミナーは骨盤軸整体の応用編といった位置付けで、ベーシックで学んだテクニックに加えてより幅広い症状やシチュエーションに対応できるテクニックが満載のセミナーです。

特に妊婦さんへの対応や分娩時に有効に使えるケースが多く、助産院やクリニックで勤務されている助産師にとっても活用しやすいのが特徴です。

 

そして最終の2日間はアドバンスセミナー。

アドバンスセミナーはVol.1とVol.2の全2日の開催で、ベーシックセミナーで学んだテクニックを実際の施術に反映させていくための必要な一連の流れを学ぶセミナーです。

初回のカウンセリングでの説明方法から検査と施術の組み立て方、さらには通院ペースの構築からコースメニューの価格設定の策定方法など、ゼロから施術メニューを立ち上げる際に必要なノウハウを全て身につけることができます。

さらには尿もれや腹直筋離開といった産後に多いトラブルの具体的な改善方法や、産後女性の改善ステップに合わせたエクササイズも順を追ってお伝えしているので、開業志望者だけでなく勤務助産師でも十分に活用できる情報が満載となっています。

特に今回は参加者のお一人が妊婦さんだったのもあって、講義のメニューを急きょ変更して実際にマタニティに対して行う施術のパターンでセミナーを進めていきました。

若干イレギュラーな対応ではありましたが、逆にいうと通常のセミナーではなかなかできないことなので、参加いただいた方にとってはラッキーだったかもしれません。まさに少人数開催ならではの小回りだと思います。

ベースとなる基本は守りつつ、ケースに応じて細かく対応できる柔軟さも持ち合わせたセミナー開催を心がけていきたいと思います。

広島はまだ2回目の開催ですが、ベーシックからエクステンション、アドバンスまで全てのセミナーにおいて参加者のモチベーションが高く、主催者としてはとても手応えを感じる満足なセミナーでした。

残念ながらコロナの影響で急きょキャンセルになってしまった方もいたのですが、次回はまた4月に開催する予定なので、ぜひその際に再度受講いただけたらと思います。

期待にしっかり応えられるクオリティを維持していけるよう、こちらも質を高めていきたいですね。

これからも骨盤軸整体をよろしくお願いいたします。

 

今後の骨盤軸整体ベーシックセミナーのスケジュールはこちら。

骨盤軸整体ベーシックセミナーのご案内

 

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP