整体の新しい序列を構築していく!4月度ベーシックセミナーレポート(2021.4.16)

ベーシックセミナー

こんにちは。骨盤軸整体の野田です。

昨日は骨盤軸整体荻窪院にて4月度のベーシックセミナーを開催しました。


参加者いただいたのは助産師3名と、再受講の認定インストラクター1名の計4名。

満員御礼だった先月のセミナーに比べると比較的ゆとりのある人数でしたが、その分参加者同士がしっかりコミュニケーションを取ることができたと思います。

コロナ禍の緊張が続いていますが、遠方の山梨からわざわざ参加いただいた方もいて、学ぶ側の熱意を感じるセミナーでした。

モチベーションの高いメンバーとの交流は気持ちが新たになって嬉しいですね。

参加者のうちお一人は整体を学んだ経験のある方でしたが、他の2人は全くの整体未経験の方でした。

それでももちろん骨盤軸整体なら大丈夫。

むしろ従来の整体とは全く異なる骨盤軸整体の世界観を柔軟に受け止めてもらうためには、整体に対する下手な先入観や固定観念は無いほうがいいかもしれません。

実際に2人一と組になってからはお互いに自分たちの身体の変化に驚きつつ、楽しみながら学びを深めていただきました。

産後11ヶ月の参加者さんの、左の大臀筋だけに骨盤軸整体を施術してみた写真です。

右側に比べて臀部が持ち上がり、大転子の出っ張りも収まってお尻のラインがスッキリ引き締まっているのが分かるでしょうか。

ちなみにこの施術をしたのは整体未経験の方で、要した時間は10秒ほどです。

たったそれだけの施術でこれだけの身体の変化を導くことができます。

もちろんその場だけでの変化ではありません。セミナーが終わる頃には全体的に下半身が引き締まって見違えるほどでした。

以前のブログでも書きましたが、施術によって一定以上の結果を出すというのは決して難しいことではありません。

人の身体にはさまざまな法則やアルゴリズムが存在していて、それにそって導いてあげるだけで本来の機能を取り戻すことができるのです。

アルゴリズムに沿った手順である以上、そこには才能やキャリアの長短といった個人差は関係ありません。

ゴッドハンドや達人などといった、年功序列なだけで熟練者を意味もなく持ち上げるような言葉に惑わされることなく、技術を身につけたばかりの方でもクライアントへの想いさえあれば対等に渡り合っていけるような、そんな整体業界の新しい序列を構築していけたらいいですよね。

骨盤軸整体はきっとそのような新しい世界を牽引していくことのできるメソッドだと感じています。

参加いただいた皆さん、お疲れ様でした。

これからもたくさんの方に骨盤軸整体を届けてくれたら嬉しく思います。

これからもよろしくお願いいたします。

 

次回のベーシックセミナーは5月14日(金)の開催です。

骨盤軸整体ベーシックセミナーのご案内

 

あるいは遠方の方には出張での開催も承っています。

最低催行人数は2名から。
自院の従業員同士で、または院内の助産師グループで、あるいはセラピストや治療家の友人同士で。

コロナ禍で図らずしも空いてしまった営業時間内のスタッフ研修としても最適です。

【骨盤軸整体*出張ベーシックセミナー】全国で開催受付中です

 

また、東京外でも積極的に開催を広げていけるように考えていますので、これからも発表を楽しみにしていてください。

皆様のご参加をお待ちしています。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP