骨盤軸整体スクール

産前産後の女性のための全く新しい骨盤矯正テクニック

骨盤軸整体協会

骨盤軸整体協会に加入するためにはレポート提出が必要です

骨盤軸整体ベーシックセミナーも2回を終了し、先週はアドバンスセミナーも開催しました。

骨盤軸整体が少しずつ、しかし確実に広まっている手応えを感じています。

そして、それらのセミナーに参加いただいた方々からレポートが着々と集まりつつあります。

骨盤軸整体協会レポート

当スクールの卒業生をサポートする団体である「骨盤軸整体協会」に加入するための審査レポートです。

「骨盤軸整体」はテクニックとしてはシンプルなものですが、そのため安易に第3者に対して情報を漏洩し、セミナー受講者からの「又聞き」のような形で施術をおこなわれることでテクニックとしての品質が下がり、しいては「骨盤軸整体」全ての質と信用の低下につながる恐れがあります。

そのような「骨盤軸整体」のコンテンツとしての低下を防ぐため、管理団体としての「骨盤軸整体協会」を発足することとなりました。

「骨盤軸整体」という名称は登録商標申請中であり、その商標や施術方法などのすべては「骨盤軸整体協会」が管理しています。

協会に加盟していただくことで「骨盤軸整体協会認定」としてのコンテンツを使用していただくことが可能となります。

 

しかし骨盤軸整体は巷によくある「協会セミナービジネス」の類ではないため、お金さえ払えば誰でも無条件で加入できるというわけではありません

骨盤軸整体の一定以上のクオリティを確実に保っていくため、協会加盟には一定の課題を設けていきます。

 

その一つがレポートの提出です。

加盟希望者には10人のクライアント様に対して骨盤軸整体の施術をおこない、それぞれの内容をレポートにまとめて提出していただいています。

レポートは内容を精査し、一定の水準以上であると判断できれば協会としての認定をおこないます。

決して落とすためのレポートではありませんが、最低限の文章としての構成や内容の充実度などは審査します。

そのため内容に不備があったり、内容が簡潔すぎて求められているテーマを満たしていない場合などは再提出をお願いしています。

 

セミナー修了者にはそのようにお伝えしていたレポートですが、最近少しずつ提出していただく方が増えてきました。

正直言って、10人に施術をおこない、客観的に分析しつつ要点をまとめてレポートに記載し、わざわざ郵送で提出するというのは決して簡単な作業ではないと思います。

それでもこうやってしっかりと提出してくれる方が増えてきているというのは、それだけセミナーを受講いただいた方々の本気度が伝わってきてこちらも嬉しく、また身の引き締まる思いがします。

 

レポートに目を通していると、それぞれ提出いただいた皆さんの得意分野というか、骨盤軸整体を実践する上でのアプローチの方向性がそれぞれ違っているのが見えてきてなかなか興味深いですね。

整体師の方もいれば助産師の方もいて、アロマやリラクゼーションのセラピストの方もいます。

同じテクニックを学んでいても、それぞれのポジションからの着眼点や技術の活かし方は千差万別で、その違いの分だけ骨盤軸整体の可能性は未来に広がっているのだと思います。

 

骨盤軸整体協会に加入された皆さんには様々なコンテンツを使用していただくだけではなく、協会員限定のセミナーの開催なども予定しています。

そしてモチベーションの高いメンバーに関しては、ゆくゆくはスクールや協会の運営に関するサポートもお願いできればと考えています。

そのような大きな未来をともに築き上げることのできる仲間と、一人でも多く繋がっていけるために。

セミナーに参加された皆様に関しては、ぜひ骨盤軸整体協会への参加をお願いいたします。

詳細はお気軽にお問い合わせください。


error: Content is protected !!